企業情報

  • TOP
  • 企業情報

ご挨拶

代表 伊田昌玄 IDA Masatsune

◇幼稚園時代
どれだけ硬くて丸い泥だんごを作れるかを日々研究

◇小学校時代
今も夢中な熱帯魚の世界に足を踏み入れる

◇阪神淡路大震災

◇中学校時代
観葉植物が買いたいけれど高価すぎて、山や川へ散策に

◇高校時代
陸上短距離に夢中になり、全国大会へ

◇大学時代 経済学部マーケティング専攻
興味が散漫し、多くのアルバイト・多様なイベント企画を経験する

◇留学時代 カナダ 工科大学デザイン学科専攻
バンクーバーオリンピック
自分の無力さと、日本の素晴らしさを痛感する

◇東京時代 近藤康夫デザイン事務所 運命の出会いから弟子入り
想いを伝える難しさ、想いを形にする楽しさを覚える

◇東北地方太平洋沖地震

◇東北時代 伊田工務店東北支店立上げの為、単身宮城へ
本当に大切なものは何なのかと考え始める

◇神戸時代
やっぱり神戸が好きだと実感する
リノベーション、店舗設計や店舗経営に携わる

◇独立
多くの人に支えてもらい新しい一歩を踏み出す

代表ご挨拶

祖父が大工棟梁、父親が設計士で工務店社長という家で生まれ、ものづくりは物心ついた頃から身近に感じていました。
しかし、小さな私にとっての工務店の第一印象は、汚い・怖い・臭いでした。「自分は絶対に違う道を生きる」と心に誓ったのを覚えています。
それからたくさんの出会いや体験を重ね、バンクーバーオリンピックの年の前後にその街で過ごすことができました。そこは多くの移民が暮らす場所で、様々なバックグラウンドを持った友人と熱く語るうちに、私の考え方は大きく変わりました。
帰国後は、とても恵まれた環境に生まれたことに感謝をしながら、勇気を振り絞って憧れの東京の門を叩きました。
掛け替えのない時間を過ごしていた中、東北地震。
導かれるように東北へ赴いた後は、ただがむしゃらな日々を送っていたように思います。
生まれ育った神戸に帰りそれぞれに成長した仲間との再会は、多くの刺激をもたらしてくれたのですが、同時に焦りも感じていたように思います。

ご挨拶

自分の弱さが故に、多くの失敗をし、たくさんの人に迷惑をかけました。
支えてくれたみんながいたから、新しい一歩を踏み出すことができました。

多くを見ることができたこと、そして挫折の中から自分を見つめ直すことができたこと、
新しい一歩は、日々を楽しく生きることに繋がる仕事にしたいと感じました。
今日よりも明日、キライラ生きられるように。キラキラのお手伝いが出来るように、私ができることは何だろう。

お気に入りに囲まれた暮らしを届けたい。
大好きな仲間と一緒にものづくりができる時間、忙しい毎日から充電出来る空間、大切な人と日々過ごす場所、そしてワクワク出来る暮らし。
Wonderful life Wonderful time を過ごしていただくために、”暮らしに彩りをそえる”をテーマにスタートしました。

会社概要

会社名 株式会社IDA Company
代表 伊田 昌玄
所在地 〒657-0831 
兵庫県神戸市灘区水道筋6-1-3
電話番号 078-861-2001
FAX番号 078-861-2002
メールアドレス info@ida-c.jp